|オーダースーツ|東京|ツサカテーラー>W・ビル

服地タイトルページへはこちらをクリック
W・BILL
<ダブリュー・ビル>

W. BILL(ダブリュー ビル)は1846年創業の歴史あるカントリー服地マーチャントで、ヒラリー卿が人類初のエベレスト登頂を達成した時に同ブランドの服地を着用していたことでも知られています。
ドネガル、シェットランド、ハリスなどのツイード地や、バラエティーに富んだユニークなジャケット地の取扱いに定評があり、サヴィル・ロウの名門テーラーから大きな信頼を得ています。

W・ビル
<フェニックス>

"フェニックス"はカントリーとアーバンをミックスした新しいテイストのジャケットコレクション。エッジの効いたブリティッシュデザインと、春と秋冬の3シーズン着用可能な汎用性の高いウェイトが魅力です。

W・ビル
<クラシック・コーティングス>
リニューアル
肉厚のドネガルツイードや、オーストリアの貴族達が狩猟用に愛用したアルパカ混ローデンクロスなど希少な伝統的コート地を集めたエクスクルーシブコレクションです。今回のリニューアルで100%カシミアも加わりました。

W・BILL<PHOENIX>
100%Wool / 285-300grm
パターンオーダージャケット | ¥95,000
オーダーメイドジャケット | ¥110,000

W・BILL<CLASSIC COATINGS>

オーバーコートページはこちらを御覧下さい


W・ビル
<メルトン>

イングランド中部のメルトンモーブレーで生まれた"メルトン"は、もともと「狐狩り」の際に着用される機能着でした。目を詰まらせ、表面の毛羽立ちを刈り取ることで荒野でも引っかかりにくく動き易い実用性が特徴です。カラーバリエーションの多さも魅力です。

W・ビル
<ファイン・アイリッシュリネンズ & ピュア・コットンズ>

しっかりとした肉厚のリネンと、バラエティーに富んだウェイトのコットンを編集した、コンプリートコレクション。
カントリーウェアの名門らしい高いクオリティーと豊かな色調で、明るい季節の装いが楽しくなりそうです。
リネンは欧州産原料を使用しアイルランドで製織されています。
W・BILL<MELTONS>
100%Wool / 600/630grm

W・BILL<FINE IRISH LINENS & PURE COTTONS>
100%Linen / 270・300・380grm
パターンオーダージャケット | ¥80,000
オーダーメイドジャケット | ¥95,000
100%Cotton / 310・325・385・400・580grm
パターンオーダージャケット | ¥75,000
オーダーメイドジャケット | ¥90,000
・上記価格は、2018年8月現在のものです。
・上記は生地代・お仕立代・消費税込の価格です。
(c)Tsusaka Tailor All Rights Reserved.
本サイトの文書、画像などの全ての掲載内容の無断利用(複製・公衆送信等)は、固くお断り致します

【服地紹介ダブリュービル|津坂テーラー|東京|Bespoke|Tsusaka Tailor|Tokyo】

【ダブリュービル生地の紹介】フェニックス、クラシックコーティングス、メルトン、ファインアイリッシュリネンズ&ピュアコットンズ